家をつかむ

寿命について

家族で住む家

外壁塗装を塗ることによって住宅は美しくなるだけではなく、住宅の寿命をのばすことが可能になります。外壁塗装を塗らないままになってしまうと外壁がそのまま外に晒されてしまうことになってしまい、住宅の老築化が進んでいきます。

» 詳細を確認する

種類について

本と家

外壁塗装には様々な種類の塗装が存在します。塗装によって寿命が異なるだけでなく、効果も変わってきます。勿論金額の方も変わってくるので自分の住宅にあった外壁塗装の塗料を選ぶようにしましょう。

» 詳細を確認する

付加効果について

晴れた空と家

外壁塗装の塗料の中には通常の塗料にプラスで良い効果が付いているものが存在します。たとえばセルフクリーニング機能が付いているものや、断熱性にとても優れたものなど様々なものが存在します。

» 詳細を確認する

外壁の重要さ

型抜き

汚れてしまっても大丈夫です!名古屋の塗装専門会社は、やすい費用で、満足度の高い施工をしてくれますよ。まずはチェック。

マイホームの断熱性を高めませんか?外壁塗装を小田原で行っているこちらの業者に依頼すれば、断熱性の高い塗料を塗ってもらえます。

見た目だけではない

住宅を外から見た時に、その住宅が美しく見えるかどうかは外壁の塗装にかかっていると言ってもよいでしょう。
外壁の塗装が汚い状態であれば住宅全体が汚く見えてしまうのです。
外見を美しく見せるためにも外壁の塗装を常にキレイにしておくことはとても大事です。
しかし外壁の塗装の効果はただ住宅を美しく見せるだけではないのです。
外壁の塗装の一番大事な役割は「住宅を雨や風から守ること」なのです。
外壁塗装と呼ばれるこの塗装は通常のペンキで出来ているわけではなく、特殊な液でできています。
外壁塗装には様々な種類が存在し、種類によって塗装の寿命も効果もかわってくるのです。
この外壁塗装が外壁に塗ってあることによって、外壁の中に風や雨が入り込まないようにし、外壁の中に浸透しないようにするのです。
もし外壁塗装がなければ、住宅の柱などに悪い影響を及ぼし、そして最終的に住宅全体の寿命を減らしていくこととなるのです。

外壁塗装の塗替え

外壁塗装にも寿命が存在します。この寿命が来てしまうと、外壁塗装が段々と剥がれていくのです。
基本的に塗り替え時といわれるのは外壁塗装にヒビが入った時だといわれています。
ヒビが入る前にはチョークと呼ばれる、壁に粉が吹いた状態になることがあります。
塗料の種類によって寿命が違うので、定期的に壁の様子を確認することがとても大事になってきます。
この塗り替え時を過ぎてしまうと、塗装が段々と剥がれ落ち、外装がむき出しの状態になってくるのです。
このような状態になってしまうと後で塗り替えようとした時に、外壁のケアからはじめなければいけなくなってしまうことがあります。

Copyright(c) 2015 外壁塗装を行う事で住宅を美しくリフォームする. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com